サラパパ日記。サラリーマンの仕事、家事、育児について。

妻1人、子1人。仕事に追われてボロ雑巾状態になったアラサーサラリーマンが復活と、進化の日々を記すブログ。

テレビを見ないとどうなるか。時間術。情報の取捨選択。

いつもサラパパ日記へのアクセス
ありがとうございます。

 

サラパパTwitterアカウントも
作りましたので
フォロー宜しくお願いします。


名前:サラパパ@ブログ初心者
https://mobile.twitter.com/SZuNmmNyH1WruQz

 

↓昨日の投稿です。

 


読者登録や
Twitterフォロー頂いたりと
ありがとうございます。

 

 


「今日のテーマ」

 

さて、今日のブログは
「テレビを見なくなって気づいたこと」
について書きます。

f:id:romachanko:20200620211310j:plain


時間術や自己啓発の本を読むと

 

テレビを見るのは時間のムダ

 

今すぐテレビを捨てろ

 

と書いてあります。

 

 


そんなに言わなくても…
と思いつつも
試してみました。

 


さすがに捨ててはいませんが
つけないように意識して
見る時間を極力減らしました。

 

f:id:romachanko:20200620211335j:plain


結論からいうと

確かに効果ありました。

 

 


では、テレビを見なくなると
どうなるかについて書いていきます。

 

全部で3つ書きます。

 

いきましょう。

 

 

 


1. 時間が長く感じる

 

これまでは当然のようにつけてました。

 

好きな番組の時間になったら
電源を入れてました。

 

 

1時間の番組って
あっという間でした。

 

 

でもテレビをつけないと
1時間がかなり長く感じます。

f:id:romachanko:20200620211250j:plain

 

これまで時間がないないと
感じてたのはテレビで無駄に
していたと気付かされました。

 

 

 

 


2. 行動、作業が早くなる

これまでテレビをつけた状態で
ご飯を食べたり
ブログを書いたりしていました。

 

 

テレビつけないで
やってみると
所要時間が全然違いました。

f:id:romachanko:20200620211213j:plain

 

何かをやる時は
一つのことに集中するのが大切ですね。

 

 

 

 

 

3. 必要な情報だけ手に入る

例えばプロ野球のあるチームの
結果を知りたい場合。

 

テレビだとニュースの
スポーツコーナーを見ると思います。

 

おおよそ、
その時間にテレビをつけなければいけない。

 

つけたものの
そのチームの結果がいつ流れるかは
わからない。

 

スポーツコーナーの最後が野球
しかもそのチームの結果が最後だった場合は
自分の欲しかった情報に辿り着くまで
結構な時間を無駄にしてしまいます。

f:id:romachanko:20200620211236j:plain

 

そう考えると
ネット上で野球ニュースの中の
必要な情報だけを見た方が
時間を無駄にせずに済みますよね。

 

 

テレビはこちらが欲しい情報を
ピンポイントで受け取ることができない。

 

 

不要な情報でもなんとなく見てしまい
時間を無駄にしてしまう。

 

 

このデメリットを認識して
付き合っていくべきですね。

 

 


以上が
テレビを見なくなって気づいた事でした。

 

 


「終わりに」

最近の私「当たり前を疑え」
という言葉を意識してます。

 

 

仕事、プライベートの
両方で意識してます。

 

 

今回はこれまで自分の中で
当然と思って見ていたテレビというものに
メスを入れました。

 

 


その結果、時間が生まれました。

 

 

何事も当たり前と思わず
考えていきたいです。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。